ドラゴンボールの敵キャラは女でもカッコイイ!男性の敵キャラにはないその魅力は、どこにある?

【ドラゴンボール#45】ドラゴンボールの敵キャラは女でもカッコイイ!男性の敵キャラにはないその魅力は、どこにある?

レッドリボン軍の女仕事人ハスキー
出典detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

レッドリボン軍に雇われた女仕事人ハスキー。見た目は金髪ランチにそっくり!

登場シーンは、ランチさん遂に暴れちゃうの!?と思ったくらい、ホントそっくりです。

ブルマに壊れてしまったドラゴンレーダーを直してもらった悟空は、都見物に出かけ、ヤムチャやプーアル、ウーロンと再会し、オープンしたばかりの空中遊園地で大はしゃぎ。そこに待ち受けていたのが、レッドリボン軍に雇われた女仕事人ハスキーと冴えない手下。狙いは勿論、悟空が持っている二個のドラゴンボール。

ハスキーは腕っぷしが強い訳ではありませんが、スリと変装で悟空とドラゴンボールに近づきます。

奪うのは物だけじゃない?危うくヤムチャが骨抜きにされるところ。一番の武器は、ハスキーの美しさかもしれません。

男性の敵キャラとの魅力の違い

ドラゴンボール/ドラゴンボールZに登場する主な女性の敵キャラを参考に、男性の敵キャラにはない女性の敵キャラならではの魅力を考えてみました。

参考にする女性の敵キャラ

  • ランファン
  • 女仕事人ハスキー
  • バイオレット大佐
  • 人造人間18号
  • 凶悪金髪ランチさん

案外少ないですね。ランチさんは敵キャラではありませんが、好戦的な一面もあるので女性の敵キャラに加えてみました。

■妖艶で強い、そのギャップ

出典DRAGONBALLカラー版孫悟空修業編

一番の魅力は、何と言ってもその妖艶さ。悟空に然り、筋肉質な体をこれでもか!と魅せ付けられる男性キャラとは一辺、筋肉質ではない代わりに、しなやかなスタイルとアクションが男性キャラにはない魅力を放っています。

■容赦なく残酷

出典DRAGONBALLカラー版人造人間編
出典 DRAGONBALLカラー版人造人間編

女性だからと、油断するなかれ。ボコボコに痛めつけた相手の腕なんて、簡単にへし折ります。

アニメ版だけで観らるバイオレット大佐の一コマ。ボートで河を下っている時、巨大なワニが眼前で口を開いて一行を待ち受けていました。『お腹が空いているみたいだから、エサをやれ。』と、近くにいた隊員を河へ蹴り落とし、難を逃れました。

何の躊躇いもなく残酷なことをやってしまう。これも、女性の敵キャラの魅力です。

■際立つ優しさ

出典DRAGONBALLカラー版ピッコロ大魔王編

これは、先述の《容赦なく残酷》な一面とは反対の魅力。容赦のない残酷さとパワーを見せつける彼女たち。だから、こんな微笑ましい一面を魅せてくれると、そのギャップに増々惹かれます。18号がクリリンとの間に産まれた一人娘のマーロンを抱っこしたり、闘いに赴くクリリンを心配する姿も見どころです。

どうしてもランチさんの優しい(?)一面を載せたかったので、この一枚を選んじゃいました。

男性キャラと女性キャラそれぞれに魅力があります。自分の好きなキャラの魅力を徹底的に見いだすべく何度も観直すのも、楽しみ方の一つですね。

スポンサードリンク

アニメ観るなら<U-NEXT>

タイトルとURLをコピーしました