道を聞くにもお金がいる?初めて一人で訪れた都で、悟空は衝撃の連続。初めて稼いだ10万ゼニー。これも修行だ、さあブルマん家に辿り着けるかな?

【ドラゴンボール#43】道を聞くにもお金がいる?初めて一人で訪れた都で、悟空は衝撃の連続。初めて稼いだ10万ゼニー。これも修行だ、さあブルマん家に辿り着けるかな?

これも修行

スノやハッチャンと別れて、壊れてしまったドラゴンレーダーをブルマに直してもらうため西の都にやって来た悟空。天下一武道会に出場するためパパイヤ島がある南の都を訪れて以来、都を訪れるのは二度目。天下一武道会の時はクリリンや亀仙人と一緒でしたが、今回は一人。その姿はまるで、田舎のネズミです。

出典DRAGONBALLカラー版レッドリボン軍編

強さを求めるだけが、修行じゃない。

ブルマと出会うまでは、暮らしていた山の中での環境や経験が全て。じいちゃんが生きていた頃は、じいちゃんから教わることが全て。ブルマと出会い旅に出たことで悟空の見聞と経験は広がり、亀仙人のもとで修行ができ、悟空自身の強さにも繋がりました。

亀仙人に教えを覚えていますか?

  • よく動き
  • よく学び
  • よく遊び
  • よく食べて
  • よく休む

人の多さや生活模様は、山を出てから経験したそれとは比べ物にならないくらいの光景が悟空の目の前に広がります。亀仙人の教えの中【よく学び】という言葉がありますが、経験したことない物事に触れ、見聞を広げることも修行なのです。

西の都へ来た目的は、ブルマのウチへ行くこと。同じ都に住んでいるからと言って、街中を歩いている人皆が『ブルマんチ』を知っている訳ではありません。タクシーの運転手だからといって、ブルマんチを知っている訳でもありません。これも、悟空にとっては経験であり修行。

という訳で、学んだ悟空は初めてお金を稼ぎます。

出典DRAGONBALLカラー版レッドリボン軍編
出典DRAGONBALLカラー版レッドリボン軍編
ドラゴンボール世界の通貨『ゼニー』

ドラゴンボールの世界通貨『ゼニー』。貨幣価値は、どうなっているのでしょう。

ドラゴンボールの秘密(世田谷ドラゴンボール研究会著)の中で、ゼニーに関するエピソードを列挙しゼニーの通貨価値について触れています。

列挙されているエピソード

  • 天下一武道会の賞金50万ゼニー
  • 天下一武道会後に食事をした中華料理店の会計47万ゼニー
  • 第23回天下一武道会時に利用したタクシー代65ゼニー
  • 西の都のストリートファイターに勝ったら10万ゼニー
  • 殺し屋桃白白(タオパイパイ)の仕事料1億ゼニー
  • 占いババの占い料1千万ゼニー
  • 海賊の宝箱から持ち帰ったダイヤ数億ゼニー
  • フライパン山近くの服屋の価格表50~124ゼニー

かりに1ゼニーを1円としてみよう。すると大半は辻褄が合う

ドラゴンボールの秘密 世田谷ドラゴンボール研究会著

タクシー代や洋服代はとても安いですが、1ゼニーを1円として考えると通貨価値の辻褄が合うだけでなく、読者にとっても違和感がありませんね。

ここから変わる。

ここからアノ場面が変わります。

アニメの前編後編で流れているアノ場面が、この43話から変わります。

第1~42話までは『悟空とウーロン クルクル傘回し Ver.』でしたが、43話からは『悟空と亀仙人 如意棒で脇ジーン Ver.』になりました。

挿しアニメーションの変化も見逃せない!

↓↓↓

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました