マッスルタワーの怪物ブヨンは、こう倒せ!

【ドラゴンボール♯40】マッスルタワーの怪物ブヨンは、こう倒せ!

ブヨブヨ ブヨン

ブヨン

出典 DRAGONBALLカラー版レッドリボン軍編

ブヨヨーン

ブヨン

出典 DRAGONBALLカラー版レッドリボン軍編

このブヨブヨ、一体どうすりゃ良いの?

全力でブヨンにぶつかっていくものの、打撃も蹴りも、かめはめ波さえ跳ね返されてしまい、さすがの悟空も打つ手なしか?

なぜ勝てないのか。それは、『倒す=全力でぶつかっていく』という悟空の闘い方にあります。

相手を倒すのに、打撃/蹴り/かめはめ波でぶつかることしかしていない。要するに己の『力』だけで相手にぶつかっているだけなんです。

ただ、ブヨンとの闘いで悟空は1つ学ぶのです。

悟空の作戦勝ち

この闘いは、まさに悟空の作戦勝ち。

悟空とブヨン
出典 DRAGONBALLカラー版レッドリボン軍編

ブヨブヨの体で打撃も蹴りも、かめはめ波さえ跳ね返す怪物ブヨン。打つ手無しかと思われた悟空は閃きます。ここで初めて自分の経験を闘いに活かすのです。まさに作戦勝ち。悟空は、闘いは拳だけではなく頭も使わなければ勝てないことをブヨン相手に学んだはず。

出典 DRAGONBALLカラー版レッドリボン軍編

こうなったブヨンを…

出典 DRAGONBALLカラー版レッドリボン軍編
出典 DRAGONBALLカラー版レッドリボン軍編

こうするだけ。

出典 DRAGONBALLカラー版レッドリボン軍編

ジングル村に墜落した際、悟空はあまりの寒さにカチコチに凍ってしまい、スノに助けられました。ブヨブヨして捉えどころがない相手にカチコチに凍ってしまった自分の経験を当てはめて、作戦は見事に成功。

これまでの闘いでは、拳一辺倒だった悟空。相手の動きに合わせて自由自在に攻撃し、防御していました。

その闘い方に変化が見られたのは、天下一武道会でジャッキーチュンと闘った時。ジャッキーチュンの残像拳や酔拳を自分流に試していました。相手の技を自分流に繰り出せないかと考え、試したのです。あの時の試みは失敗に終わりますが、あの時初めて作戦をもって相手に挑む姿が見て取れました。

相手を倒すためには拳だけではなく、頭も使う。闘いながら“ 闘い方 ”を身につけていますね。

スポンサーリンク

アニメ観るなら<U-NEXT>
タイトルとURLをコピーしました