師匠 亀仙人の教え。天下一武道会初出場の悟空とクリリンに亀仙人が伝えたかったこと。

【ドラゴンボール♯25】亀仙人の教え。天下一武道会初出場の悟空とクリリンに亀仙人が伝えたかったこと。

天下一武道会に参加する理由は、人それぞれ。家族や仲間を想って闘う者、弟子を想って闘う者。ひとコマに凝縮されたドラマを見逃しちゃ勿体無い。

村人のために

全ては、村で待つ家族のため。仲間のため。

干ばつが続き飢えに苦しむ村人のために闘う、ナム。優勝賞金で溢れんばかりの水を買って帰るという使命を胸に、天下一武道会に出場しました。

ドラゴンボールには数多くの登場人物がいますが、ナムほど現実味ある設定の登場人物がいるでしょうか。干ばつ/飢え/苦しむ家族や仲間を救うべく立ち上がる英雄。この世界にも、もしかすると『リアル ナム』が存在するかもしれませんね。

出典DRAGONBALLカラー版孫悟空修行編

遥か先の話。悟空が魔人ブウを倒した10年後に開催された天下一武道会に、一人の少年が出場しました。名前は、ウーブ。村で飢えに苦しむ家族や仲間へ、優勝賞金で沢山の食料を買って帰ろうと優勝を目指します。服装といい志といい、ナムを彷彿とさせます。

初出場で出会ったナムと、ストーリーの一区切りで出場した大会で出会ったウーブ。この繋がりは見逃せない。

出典DRAGONBALLカラー版 魔人ブウ編

登場人物や場面のちょっとした関連付けも、ドラゴンボールワールドの深みなんです。

師の想い

さて、悟空はどんな武道家に成長したでしょう。

  • 自分より強い相手にワクワクする
  • 今の自分に満足せず修行を怠らない
  • 気は優しくて力持ち

力無き正義は 無能なり

正義無き力は 暴力なり

国際空手連盟総裁・極真会館館長 大山倍達

悟空には、この言葉がピッタリ♪

言う間でもなく、悟空には力があります。そして、その力は紛れもない正義。それを鮮明に伝えている場面はココだと、個人的には思っています。

ポイントは『罪を憎んで、人を憎まず』。

出典DRAGONBALLカラー版 魔人ブウ編

この願いが通じ、閻魔大王は魔人ブウを10年後の天下一武道会で村人達のために闘う純粋な少年 ウーブ として生き返らせてくれました。

その土台を築いてくれたのは、まさしく亀仙人(武天老師)です。

力試しにと出場させた天下一武道会で、言葉ではなく、自らの拳をもってその教えを伝えました。

出典DRAGONBALLカラー版孫悟空修業編
出典DRAGONBALLカラー版孫悟空修業編
  • 調子にのると人生の修業に身が入らなくなる
  • 大きな武道家になってほしい
  • ひろい世には上には上がたくさんいる

という亀仙人の想いは、亀仙流の教えである

  • よく動き
  • よく学び
  • よく遊び
  • よく食べて
  • よく休む

と同じくらい大切な教えなのです。

スポンサーリンク

アニメ観るなら<U-NEXT>
タイトルとURLをコピーしました