亀仙人の教えを胸に、いよいよ天下一武道会に出場だ!

【ドラゴンボール#19】亀仙人の教えを胸に、いよいよ天下一武道会に出場だ!

亀仙人の教え

亀仙人は冗談で言ったつもりが、悟空とクリリンは巨岩を動かした。それでも、亀仙人は依然として拳法は教えないと言う。いや、初めから拳法を教えるつもりなんてないのだ。これもまた、亀仙流。ただのエロ爺さんではない、師匠らしく深イイこと言ってます。

出典 DRAGONBALLカラー版孫悟空修行編

ごっもともです、老師様。

基本を身に付け、基本を生かし(活かし)、後は自分で考えること。亀仙人の教えは、これ一つ。シンプル、かつとっても大事な心得。きっと、亀仙人はこの教えを無泰斗様(むたいとさま)から学んだんだろうな。姑息な手段をいとわない鶴仙人は、その教えを活かせなかったけど。

正しい志を教えるのも、師。悟空もクリリンも、良き師と出逢ったようだ。

ウエイトトレーニングの元祖
出典 DRAGONBALLカラー版孫悟空修行編

お馴染みの修行、ウエイトトレーニング。悟空にとっては、初めて出会ったウエイトトレーニングなのだ。

亀仙人は甲羅を課し、神様はダンベル代わりに各10kgのアンダーシャツ/リストバンド/靴を課し(第23回天下一武道会対天津飯戦 参照)、ブルマやブリーフ博士は重力装置を作り、地球の10倍の重力がある界王星や精神と時の部屋で修行したり。ブウ編では両手足に各10トンの重りを付けたり、ドラゴンボールシリーズには多彩なウエイトトレーニングが登場するが、この修行は、その元祖。

スポンサーリンク

アニメ観るなら<U-NEXT>
タイトルとURLをコピーしました