修行の成果を見せてやれ!アニメとコミックの内容を比較すると面白い回。

【ドラゴンボール#20】修行の成果を見せてやれ!アニメとコミックの内容を比較すると面白い回。

吹っ切れたクリリン
引用DRAGONBALLカラー版悟空修行編鳥山明

予選会には、かつてクリリンが修行していた多林寺の憎たらしい先輩の姿も。緊張マックス、弱音ダラダラのクリリン。しかも、対戦相手は、その先輩…。負ける気100%で舞台あがるも、先輩の攻撃を避けたこのジャンプで『俺、イケる』て思ったはず。落ち着いた蹴りで勝利。

クリリンにとってこの試合は、先輩に勝利しただけでなく、忌々しい人物とその記憶からの決別。想いのこもった蹴りだったんじゃないかな。

引用DRAGONBALLカラー版悟空修行編鳥山明

修行を始める時、亀仙人は『武道はケンカに勝つためのものではないが、不当な力で自分や正しい人を脅かす奴には、一発かましたれ。』と二人に説いた。その教えの通り、立ち向かったクリリンであった。

修行の成果
引用DRAGONBALLカラー版悟空修行編鳥山明

亀仙流の修行の成果を大いに発揮している、悟空とクリリン。もともと持っていたポテンシャルに8カ月の修行の成果が合さり、思っている以上に悟空とクリリンは鍛え上げられていたようだ。

引用 DRAGONBALLカラー版悟空修行編 鳥山明
違いを楽しもう

コミックとアニメの描写の違いを発見。

訳あって、この場で双方の違いを見比べることが出来ません。紹介はコミック版のみで、悪しからず。 

【アニメ版】

  • 天下一武道会の会場に到着したのは、夜。
  • 翌朝早朝から始まる予選/本選に備えて、宿舎で一泊。
  • 予選会前に道着に着替える。
  • 受付後、ヤムチャと再会する。
  • ヤムチャとの再会後すぐ、ブルマ達とも再会する。

【コミック版】

  • 天下一武道会の会場には、明るいうちに到着する。
  • 受付→着替え→予選会
  • 順調に予選を勝ち進み、本選出場決定後、ヤムチャと再会する。
  • ヤムチャの案内で、予選会の会場外にいたブルマ達と再会する。

引用 DRAGONBALLカラー版悟空修行編 鳥山明
引用 DRAGONBALLカラー版悟空修行編 鳥山明

アニメとコミックの違いはお決まりだけど、その違いを発見すると、得した気になる。

スポンサーリンク

アニメ観るなら<U-NEXT>

タイトルとURLをコピーしました