悟空に満月を見せちゃダメ!大猿悟空、大暴れ。

満月を見た悟空は大猿になり、ピラフ一味の城を破壊。隙を見て逃げ出せたブルマ達は、暴れる悟空から逃げるしかありません。この出来事で,ブルマ達は悟空の秘密を知ることになります。

【ドラゴンボール♯13】悟空に満月を見せちゃダメ!大猿悟空、大暴れ。

大猿
引用/DRAGONBALLカラー版悟空修行編 鳥山明

悟空のシッポの秘密、サイヤ人の存在を知った上でこのシーンを観ると、感慨深いです。

さすが戦闘民族サイヤ人。子供と言えど、大猿になった時の破壊力は凄まじい!理性も記憶もなくし、ただ破壊と殺戮を繰り返すのみ。

幼い悟空に『満月の夜は空を見ちゃだめだぞ。』と言い聞かせていた、じいちゃん。何度か、大猿になった悟空を鎮めたことが伺えます。武天老師(亀仙人)の一番弟子 天才武道家の孫悟飯 でなければ出来ません。悟空の気は優しくて力持ちの性格は、後天的なもの。谷から落ちて頭に強い衝撃を受けていなければ、悟空の気性は荒いまま。しかし、性格が変わっても、シッポがあっては同じこと。性格が変わっていなければ、惑星ベジータの思惑通り、地球は壊滅し、売り飛ばされていたことでしょう。

望みは、すぐ隣に
引用/DRAGONBALLカラー版悟空修行編 鳥山明

これも、吊り橋効果なのかな。

この二人、この先暫くは恋人同士の設定。ベジータとブルマが結婚してもカプセルコーポレーションに間借りしているヤムチャの様子を見ると、腐れ縁の始まりかもしれません。どちらにしろ、始まりは、幸せいっぱい。

ウーマンが願いを叶えてくれたおかげで(?)、ピラフはおろか、ブルマとヤムチャの願いもお預けのはずが、どうやら、めでたしのようです。

もっと強く!
引用/DRAGONBALLカラー版悟空修行編 鳥山明

ドラゴンボールが散らばってしまい、1年間石ころ状態。一旦、パーティーは解散です。ヤムチャ、プーアル、ウーロンはブルマと一緒に都へ行くことを決めました。悟空は旅を終え、『この世には 色んな奴がいるんだな。おもしれーぞ』と興奮しています。そして、更に修行を積むため、亀仙人の所へ向かうことを決めました。

強くなりたい。もっと強くなりたい。そして、自分より強い相手と戦いたい。これは、悟空のどうしようもないほど純粋な気質です。相手を倒したいのではなく、闘いを楽しむのが悟空スタイル。

スポンサーリンク

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

タイトルとURLをコピーしました