ドラゴンボールの名バイプレーヤーピラフ様。手下のマイとシュウを従えて、いよいよ登場!

【ドラゴンボール♯11】ドラゴンボールの名バイプレーヤーピラフ様。手下のマイとシュウを従えて、いよいよ登場!

ドラゴンボールうばわれる!!
  • DBがピラフの手に渡る/ピラフ一味優勢
  • ヤムチャ命懸けの協力
  • 要塞ピラフ城

残るドラゴンボールは、あと1つ。

ドラゴンボールが7つ揃ったと喜ぶピラフ一味に、集めたドラゴンボールが全て奪われてしまったと落胆するブルマ。歓喜と落胆は悟空が肌身離さず持っていた四星球(スーシンチュウ)により、踏みとどまるのでした。

『出典/ドラゴンボール(鳥山明)』
ドラゴンボールあるある
『出典/ドラゴンボール(鳥山明)』

ドラゴンボールあるある。それは『最初は敵だったのに、いつの間に仲間になってる』パターン。

ドラゴンボールの秘密を知り、強奪を目論むヤムチャとプーアル。

ウサギ団を懲らしめた時のように、今回も仕方なく手助けします。全ては、『7個揃ったドラゴンボールを奪うため』そして、ヤムチャの願い『女の子の前であがってしまう性格を直すため』。

(敵ではなかったけど)ブルマ、ウーロンに続き、ヤムチャ達はいかにして悟空の仲間になったのか。ここからが見どころです。

ピラフ一味優勢
『出典/ドラゴンボール(鳥山明)』

これまでコントのような見せ場しかなかったピラフ一味。ここへ来て、ようやく邪魔者役の色が濃くなりました。

ドラゴンレーダーを独自開発し強襲と強奪に成功。これで願いが叶う!と歓喜した矢先、1つ足りないことに気が付く一味…。

今までにない順調さでしたが、やっぱりどこか抜けていました。

しかし、飛んで火にいる何とやら。

悟空達も6つのドラゴンボールを求めて、要塞ピラフ城に向かって来ました。

ピラフ一味はドラゴンボールを7つ揃えることが出来るのか?邪魔者ピラフ、腕の見せどころです。

要塞ピラフ城
  •  コウモリ
  •  四方から飛び出す石柱
  •  袋小路へ誘う矢印

壁や床から勢いよく飛び出してくる石柱。

勢いは凄まじく、悟空/ヤムチも次々と飛び出して来る石柱をギリギリでかわすのがやっと。

『出典/ドラゴンボール(鳥山明)』

考えたのは勿論、ピラフ様。ドラゴンボール強奪に失敗するシュウとマイへのお仕置装置だけでなく、城への侵入者に対してもぬかりはありません。

そして、どこか抜けてるピラフ様。悟空達を捕らえる仕掛けは『矢印』。疑うことなく矢印に従って進む悟空達は、呆気なく袋小路に追い込まれ、壁も塞がれ、袋のネズミ…。この呆気ない展開には造った本人も少々戸惑い気味。

壁から何かが飛び出して来る演出は、第50話『海賊のワナ』でも観られます。これは海底要塞の仕掛けで、無数の槍が壁と床の穴から飛び出して来ます。

このアドベンチャー感は、やはり『ドラゴンボール』ならではです。

『そうさ 今こそアドベンチャー♪』とオープニングで歌っているだけありますね。

スポンサーリンク

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】
タイトルとURLをコピーしました